【高級】業務スーパーのバタービスケットは高級品な件

クラーケン
こんにちは!業務スーパー比較し隊(gyomu_super_love)の中の人クラーケンです。

業務スーパーのトリオチョコバタービスケットと市販のチョコクッキーを比較してみました。

結果、業務スーパーのバタービスケットは美味しいです。が、市販のチョコクッキーよりもお値段高めでした。発酵バター7%使用してるのがウリみたいです。

クラーケン
高級な材料を使えば商品の値段も高くなりますよね~
業務スーパー‗東ハト‗ロッテ‗バタークッキー

クラーケン
業スーと市販ビスケットの違いを報告します。

ビスケットのお値段と外観

こちらが比較したビスケットの外観です。業務スーパーは3種類のチョコが楽しめます。手が込んでますね。

こちらがコスパ一覧表です。

業スー ロッテ 東ハト
商品名 トリオチョコバタービスケット チョココ チョコメリゼ
内容量 100g 99g 77g
お値段(税込み) 289円 170円 149円
100g当りのお値段 289円/100g 約170円/100g 約194円/100g
原産国(製造者) ベルギー ロッテ 東ハト
輸入者 神戸物産
2021年3月時点でのお値段です。
クラーケン
業務スーパーのビスケットは断トツで高いですね

原材料の比較まとめ

業スー ロッテ 東ハト
商品名 バタービスケット チョココ チョコメリゼ
エネルギー 514kcal(100g当り) 32kcal(1枚5.8g) 28kcal(1枚5g)
原材料 小麦粉 小麦粉 準チョコレート
ホワイトチョコレート 砂糖 小麦粉
ミルクチョコレート ショートニング 砂糖
砂糖 植物油脂 植物油脂
チョコレート 全粉乳 ショートニング
発酵バター カカオマス カカオマス
全卵 ココアパウダー
クラーケン
業務スーパー材料はチョコと発酵バターがメインです。ロッテと東ハトはチョコ少ないですね。バターの代わりにショートニング+植物油脂を使用かな?(イメージで語ってます)。

チョコレートと準チョコレートの違いはグリコのサイトがわかりやすいです。下記に引用しました。

・チョコレート
カカオ分が35%以上、あるいはカカオ分21%以上でカカオ分と乳固形分の合計が35%以上のチョコレート生地を全重量の60%以上使用したもののことです。

・準チョコレート
カカオ分が15%以上、あるいはカカオ分7%以上かつ乳固形分12.5%以上の準チョコレート生地を全重量の60%以上使用したもののことです。

出典:グリコ準チョコレートってなに?チョコレート製品を選ぶ時のポイント

クラーケン
チョコと準チョコの違いはカカオ分の違いなんですねー。つまりチョコのほうがお値段高くなるってことですね。

業務スーパー

こちらが業務スーパーの原材料詳細です。
業務スーパー‗原材料‗バタークッキー
パッケージ表面に「発酵バター7%使用」と大きく書かれています。

高級感漂う原材料ですね。

ロッテ

こちらがロッテの原材料詳細です。
ロッテ‗チョココ‗原材料

クラーケン
企業努力

東ハト

こちらが東ハトの原材料詳細です。
東ハト‗チョコメリゼ‗原材料


クラーケン
セブンイレブンは「ラム酒」と「ブランデー」使ってます。

実食

ロッテと東ハトは個別包装です。ロッテ(チョココ)17枚入り。東ハト(チョコメリゼ)7包(2枚)入り

業務スーパーはホワイトチョコ4枚、ミルクチョコ4枚、チョコ4枚入ってます。
業務スーパー‗バタービスケット

クラーケン
袋を開けた瞬間シナモンの香りが。。。良い。。
各社のビスケットを並べてみました。
業務スーパー‗東ハト‗ロッテ‗バタークッキー
続いてこちらが断面です。

3社とも、同じような厚さです。
東ハトの中のクッキーはアレですね!ハーベスト!コレ

クラーケン
お味は、甲乙つけ難い。。全部うまい。

所感

・業スーのバタービスケットは高級材料を使っているのでお値段高め(だがウマイ)
・ロッテと東ハトのクッキーは業スーに比べ安い(チョコ少なめ)
・とりあえず1回買ってみて!(私はすでに3回買ってます笑)

この記事が気に入ったらシェアしてね