【栃木市】「みかも山公園」は栃木県最大の都市公園!子供が喜ぶ遊具がいっぱい!

子連れ遊び

こんにちは、クラーケンです!

今回は、栃木県最大の都市公園「みかも山公園」をご紹介します!
といっても、みかも山公園の中で一番子供が喜ぶであろう「わんぱく広場」のご紹介です!

みかも山公園の場所


googlemapの印のついているところは南口駐車場です。
わんぱく公園に一番近い駐車場になります。

開園時間

・3月~9月は8:30~18:30
・10月~2月は8:30~17:30

休園日

通年営業

駐車場

東口(普通車233台、大型6台)
南口(普通車215台)
西口(普通車365台、大型20台)
駐車料金は無料

わんぱく広場までの行き方は?

行き方は2パターンあります。

1.徒歩
2.フラワートレイン

下の写真でもわかるように、南口からなら徒歩で行くことも可能です。
南口駐車場から「わんぱく広場」までは約800mくらい。ゆっくり歩いて20分といったところです(道は山道半分、アスファルト半分って感じです)。
ベビーカーがある場合は、フラワートレインが良いと思います。

第3日曜日はフラワートレイン無料なんですね。子どもだけ。

今回、行きは徒歩、帰りはフラワートレインを使用しました。

徒歩で行く場合は入口がちょっとわかりにくいんです。
フラワートレインの券売機よりも駐車場側に入口があります。

フラワートレインの券売機から駐車場の方へ行く途中の茂みの中に階段があります。あとは登るだけです。

写真だと分かりにくいですが、けっこう急な坂です。

途中からは舗装されています。フラワートレインも通ります。

もうすぐです!「わんぱく広場」前にフラワートレインが停まっています。

はい!到着です。「わんぱく広場」

わんぱく広場には何がある?

ちなみに、わんぱく広場の遊具は3歳から12歳までとなっております。3歳未満もパパママと一緒に遊んでますけどね。

写真はふわふわどーむ。土足厳禁。ぴょんぴょん跳ねておもろいです。

あり地獄?

中はこんな感じ。私ごとですが、ここで滑って転んで肩を強打しました。カメラ持ったままふざけてたのが悪いんですが。

こんなのもあります。

わんぱく広場の先には何がある?

わんぱく広場入口のすぐそばに橋があります。それを渡っていきますと

山登りスタートです。左手にはロングなローラー滑り台があります。

ローラー滑り台スタート地点。めちゃくちゃおしり痛くなります。滑る場合は何かお尻に敷くものを持って行ったほうが良いです。

しばらく登ると道案内の看板があります。
まずは、300m先の「冒険砦」を目指します。

まだまだ上に行きます。

登って、登っていくと・。・・
どーーーん!!冒険砦到着!ココにある遊具の対象年齢は6歳から12歳です。まぁ4,5歳でも十分遊べそうな感じはしますが。


冒険砦を登るとこんな景色が!
絶景!!心が癒されるわ~~

癒されフラフラしていたら、後付感バリバリの「スカイツリー」なる文字を発見!
まっまさかっ!ここからスカイツリーみえちゃう?

見えました。この形状!間違いない!スカイツリー!光学20倍ブレブレぼけぼけじゃー!

さらに上へ

photo spotとるぱの描かれている富士山の絵もあながちフェイクじゃなさそうだぞ!
スカイツリー見えたし。
きょうはとことん登りますよ。目指せ「関東の富士見百景」

とるぱに行く途中に上り途中にチューブの滑り台があります。
冒険砦の看板にあった「わくわくすべりだい」ですね!対象年齢6歳から12歳!

到着か!?到着ですね!

見えない!でも、たぶんあれだ!あのでかい山!雲がかかってるやつ!残念!

チッキショー!
全然関係ないけれど、昔撮った富士山を貼っておきます。

東海道新幹線から見た富士山

飛行機から見た富士山

帰りは道の駅三みかもへ

ジェラート食べて帰りました。

まとめ

3歳から5歳はわんぱく広場&ローラー滑り台
6歳から12歳は上記に加え、冒険砦とわくわくすべり台(ステンレスチューブスライダー?)で遊べます!
トイレは、わくわく広場にも、冒険砦にもあります。
小さいテントやお弁当を持ってきてる人が多かったですね。
子供だけじゃなく、絶景もありますので大人も十分楽しめますよ!

皆様の参考になれば幸いです。