【プーケット】ダイヤモンドクリフリゾートのプールを語る。主に場所・時間・雰囲気

旅行
クラーケン
こんにちは!クラーケン(@Wowdelicious)です。

プーケットにある「ダイヤモンドクリフ リゾート&スパ」に宿泊しました。
ホテルのプールに入り浸っていました。近くに海があるのに。

ということで、プールについて紹介したいと思います。

宿泊者が利用できるプールは2つあります。

プール

・オーシャンビュープール(小さめ)
・ウォーターフォールプール(スライダーあり)(大きめ)

オーシャンビュープールは小さめです。幼児にはいいかも。

我々が主に利用したのは「ウォーターフォールプール」です。
こちらは、ウォータースライダーがあるんですよ!
身長90㎝以上あれば利用可能です。

プールの場所

プーケット_ダイアモンドクリフ_プールの場所
プール小(オーシャンビュープール)はフロントのすぐそばにありますね。
プール大(ウォーターフォールプール)はちょっと離れています。

プール(大)へ行くには、急な坂道を登りますよー。
ホテル名にCliff(崖)が入ってるだけあって、急斜面なんですよ。
子供は喜びますけどね。

クラーケン
でも大丈夫!ホテル内にシャトルバスが巡回しています(5~7分間隔)。

ちなみに、シャトルバスは下写真のような感じです。
ダイアモンドクリフリゾート‗シャトルバス

オーシャンビュープール(小さいプール)

オーシャンビュープールはこんな感じです。
浅い所もあるので3歳前後にはちょうど良い感じかな。
プーケット_ダイアモンドクリフ_プール小 上から撮影
こんなソファもあります。
リゾート感ありますね。
プーケット_ダイアモンドクリフ_プール小
ソファはいっぱいありますよー。

タオルを借りることもできます。

営業時間は8:00~19:00です。

ウォーターフォールプール(スライダーあり)

行き方

フロントからプールまでの行き方を説明します。
フロントを出て、坂を上っていきます。パイナップルの目印がある建物を通過するとプールに到着です。

写真でも説明をしまーす。
フロントを出て、こんな感じの急な坂をのぼっていきます。

急な坂を上りきると、ゆったりな坂になります。なかなか気持ちがいいです。

登っていくとすぐに、立派な建物が現れます。パイナップルの置物が目印です。
この中に入っていきます。
プーケット_ダイアモンドクリフ_プール大_入り口
中は広々としています。
インターネットルームやライブラリールームがあります。

まったりできそうなソファもあります。

色々とあるんですが、すべてスルーして階段を下るとプールに到着です。

プール全体

ウォーターフォールプールは大きいです。
大きいので写真1枚には入りきりませんでした。

ので、左側と右側に分けて撮影しました。

先ずは、左側です(写真右のオレンジ屋根でタオルを借りられます)。
ちょっぴりウォータースライダーが見えますね。

お次は右側です。広いです。かつ、深いです(水深1.5m)。

タオルは借りられます。
プーケット_ダイアモンドクリフ_プール大_タオルレンタル
プールに隣接する建物はスパの建物でした(Diamond spa)。

ウォータースライダー

ウォータースライダーは90㎝以上から可能です。
ちなみに、身長をチェックする人はいません(笑)
写真右奥に見えるのがウォータースライダーです。

こんな感じです。

スライダー裏側に階段がありますよ。

スライダーはこんな感じです。
プーケット_ダイアモンドクリフ_プール大_ウォータースライダー
スーパーマン的な恰好で滑ってきたときの図。

スライダーの動画撮ってきました(スーパーマン的な恰好で撮影)。参考にどうぞ。

ドリンクと軽食

ドリンクや軽食を注文することもできます。
ホテル価格ですねー。


例えば、フレッシュオレンジジュースは120バーツです。1バーツ3.5円として、420円。

軽食メニューもあります。
プーケット_ダイアモンドクリフ_プール大_軽食メニュー

所感

小学生低学年くらいまでなら1日楽しめます。
(親は1日プールにいるのは無理だと思いますが)
混雑してないし、スライダーもあって良かったです!

プールの施設情報

営業時間:8:00~19:00
オーシャンビュープールもウォーターフォールプールも同じ営業時間です。

・タオルは各プールで貸りられます
・ビーチ等ホテル外で使う場合はベルデスク(フロントのある場所ですよ)で貸りることができます。
・タオルは借りた場所へ返せばOK
・タオルなくしたら1枚につき800バーツ(3000円くらい?)負担します。無くさないようにしましょう!