小豆島八十八箇所「碁石山」&「洞雲山」でビビってきた

旅行
クラーケン
こんにちは!クラーケン(@Wowdelicious)です。

家族旅行で小豆島に行き「エンジェルロード」を見てきました。
その時の記事はこちら
エンジェルロードの見える小豆島国際ホテルに泊まった

小豆島出発まで半日あったので「寒霞渓(かんかけい)」に行こうと思っていました。が、

寒霞渓とは
日本三大渓谷美のひとつとして称され小豆島が誇る景勝地です。

小豆島国際ホテルの部屋に「女子旅日記」なる手作り感満載の観光案内冊子があるではないですか。

その「女子旅日記」の中で、女子二人が「碁石山」を爽やかに紹介してました。

クラーケン
行ってみたいーーー

ということで、「碁石山」に行ってきました。

クラーケン
「ごいしやま」じゃなくて、「ごいしざん」って読むみたいですよ

碁石山は1/88だった

皆さん「四国八十八箇所」は聞いたことありますよね?私も聞いたことあります!

四国八十八箇所とは
四国にある空海(弘法大師)ゆかりの88か所の寺院の総称です
クラーケン
お遍路さんのやつですよね。

で、小豆島にも「小豆島八十八ヶ所」ってのがあってですね。
碁石山は「小豆島八十八ヶ所」のひとつだったのです!!

小豆島霊場は第一番から第八十八番まであって、碁石山は第二番です。

碁石山の入口には空海さんがいました。

空海(弘法大師)

結構大きい像です。

道なりにぐいぐい進んでいきます。
すると、

浪切不動明王

ここからの景色が絶景!!

雲海ってやつですかね。

めちゃくちゃ気持ちいい!

他にもいろいろ、写真スポットあったんですけどねー。
写真撮るの自粛しちゃったんですよ。
なぜかって?

クラーケン
写ってはいけないものが写りそうだったから。。

天気の良い日中にもかかわらず、そーゆー雰囲気があるんですよ。
人の気配はほぼしませんし。

で、ご祈祷してもらったり、お守り買うことができる場所(洞窟)があるんですよ。
もちろん、中には人がいるわけです。

そんなこと知らずに洞窟に近づき、中から声をかけられた時は、本当にビビりました。

鳥肌すごかった。

洞窟の中を見せてもらい、ご祈祷ぽいことをしてもらいました。

私、お守りを買うことは滅多にないのですが。
高野山行った時も、お守り買わなかったのに。

買っちゃいました。お守り。

紫のヒョウタンは、口の部分を除くと中に、不動明王がいるんです。

とにかくすごい雰囲気を持つ碁石山でした。

洞雲山 小豆島霊場 第一番

碁石山のすぐそばには 洞雲山があります。
こちらもなかなか良い雰囲気です。

洞雲山

これ!ホテルの部屋にあった「女子旅日記」で見た場所!

階段を登っていくと中へ入れます。
中に人がいていろいろ説明してくれました。

いろいろなところに神様がいます。

小豆島霊場第一番 洞雲山 もかなりのパワースポットでした。

まとめ

ちらっとですが、碁石山と洞雲山を紹介しました。
行く時の注意点としては、アクセスが大変!
私たちはカーナビを使って行ったのですが、社内では何度も「この道あってるの?」という状態になりました。
カーナビの場合は洞雲山で検索したほうが良いみたいです。
パワースポット好きにはたまらない場所だと思います。

あと、映画「八日目の蝉」が好きな人にもおすすめですね。

映画「八日目の蝉」予告編 

主に洞雲山が撮影に使われてますね。
洞窟の中でお遍路さんたちが般若心経を唱えているシーンで使われていました。

碁石山で堂守をしているお坊さんのブログ

碁石山の場所

霊場マップ

参拝時間

開門:8:00
閉門:16:00